キャッシング審査を不利にしない必須ポイントとは?

キャッシングの審査結果はほんの少しの事で大きく変わってしまうことがあります。知らず知らずのうちにあなたも審査を不利にしてしまっているかもしれないので、必須ポイントを必ず抑えておきましょう。

まずは申込みするキャッシング業者の数です。数打てば当たるの精神で一気に複数の業者に申し込みをしてしまう方がおりますが、これは逆効果。信用情報機関に申込情報は登録されてしまうため審査においてマイナスポイントとなってしまいますから、必ず申込みは1社だけにしましょう。

もう1つは申込み額。キャッシング業者での申込み時に希望金額を入力する場面がありますが、最初から50万円などと大きい希望額にすると年収に対して借り過ぎるのではないかと警戒されてしまいます。直近で使う現実的な希望金額にすることが重要です。

以上を抑えてキャッシング審査を不利ではなく優位に進めてくださいね。